1日で足を長くする方法

身長はそこそこあるのに短足なのが嫌だな~と思ったことはありませんか?

コスプレしたいけど、いまいちかっこよくならないのは、足が短いから。なんとかならないかな~とか。

ファッションでは、以前は股上が浅いローライズが流行りましたけど、今はハイウエストです。

ハイウエストだと短足なのが丸わかり。

足が短いと流行りのファッションも楽しめません。

コスプレも足が短く見えないものというふうに制限されてしまいます。

1日で足を長くする方法は、けっこうあるんですよ。

誰でも簡単に足を長くする方法

明日までに足を長くしたい場合。

  • 足のむくみを取る
  • O脚を治す
  • 骨盤のゆがみを治す

これらを徹底的に行います。

具体的には何をするのかというと

  • 足がつかない高い椅子に座って、バタバタさせる
  • ストレッチ
  • 正座をひかえる

この3つです。

足のむくみを取る

足がパンパンになっていると、その分、足が短くなってしまいます。

むくむという状態は、よくないわけです。今、足がむくんでいるということは、いろいろ負担がかかってしまっているということ。

それは、足がゆがんでいて血流がわるいからかもしれません。

または、足はきちんとまっすぐなんだけど、骨盤がゆがんでいるから、足の付け根の部分が圧迫されて血流が悪くなっているせいってことも考えられます。

骨盤のゆがみや、足のゆがみは、足の長さに関係してきます。ゆがんでたらバランスがおかしくなるわけですから。

足のむくみを取るのと同時に、ゆがみも整えなければいけないです。

そうしないと、またむくんでしまいますから。

O脚を治す

O脚とは、Oを描くように膝が外側に曲がってしまう状態のことです。

足をそろえて立ったら、膝もそろうのが普通の状態。

ところがO脚になると、足をそろえて立った時に膝が曲がっているため膝の内側同士が接しません。

O脚が足の長さにダイレクトに影響してしまうのは、考えなくても分かりますよね。

カーブした分、足が短くなってしまうんです。

ですから、O脚を少しでも改善すれば、改善した分、足の長さに影響するんです。これは改善させるしかありませんね。

骨盤のゆがみを治す

鏡の前に立って、足を見比べてみた時。

おや?なんかちょっと左と右で足の長さが違う!?そう思ったことはないでしょうか。

ひどい場合、左右で2センチも差が出てしまいます。左の足が2センチ短い、みたいな。

2センチは大きな差ですよね。骨盤がゆがむと、そんな恐ろしいことになってしまう。

骨盤のゆがみを治すことができれば、足の長さが同じになる。

つまり、2センチ短かった左の足が伸びた!ということですね~。

1日で足が長くなるために絶対やるべきこと

何か道具を使ったり、難しいことをするわけではありません。

日常のささいなことを気を付ければいいだけです。

そして、ちょっとしたことを隙間時間にやってみるだけです。

足を長くするために重要なのは、先ほどあったように

  1. 足のむくみを取る
  2. O脚を治す
  3. 骨盤のゆがみを治す

この3つでした。

そのための方法です。

イスに座って足をバタバタ

椅子は高い方がいいです。足をバタバタさせるので。

足がつかない高い椅子に座りましょう。そして、座ったまま、足をバタバタ。

簡単ですね。筋力も必要ありません。足をブラブラ~、バタバタ~。それだけです。

長時間、座っていることって多いです。その間、特に体を動かすこともなく、パソコンを見たり、テレビを見たり、読書したり。

座りっぱなしだと血流も悪くなります。足を動かすことで、血流が良くなり、むくみもすっきり。

揺らしていると足がポカポカしてきます。それに、すっきりした感じもあります。

こんなささいな、運動とも言えない簡単な動作でも十分効果があるんです。

股関節のストレッチ

骨盤のゆがみを整え、股関節の柔軟性を高めるストレッチです。

床に座ります。股関節を開いて両足を合わせます。

ゆっくりと前に倒して、股関節周りに筋肉を伸ばします。呼吸を止めないようにして。

O脚矯正ストレッチ

タオルやクッションなどを用意してください。

椅子に座ります。

内ももに、用意したタオルやクッションをはさみます。

この時、骨盤がまっすぐになっていること。後ろに倒れたり、前に傾いたりしないように注意!

太もも同士で、ぎゅっとタオルやクッションをおしつぶす勢いで挟み込みます。

正座をひかえる

生活を送る上での注意点です。

正座をなるべくしないようにしましょう。

お姉さん座りと言われる、正座を崩したような座り方も良くありません。

足を長く見せるためにやるべきこと

他にも足を長くするための方法があります。

本当はそんなに短足ではないのに、足自体ではなく、他に問題がある場合。

長く見せる工夫も大事なのです。

どんな方法があるのでしょうか。

ヒップアップ

ヒップの位置が低くなっているせいで、足が短く見えてるってことは多々あります。

お尻が垂れていると、足との境目が、垂れている分、下になってしまいますからね。

ヒップアップすれば、きゅっと持ち上がった分、境目が上にいって足が長く見える効果があります。

1日でヒップアップは難しいでしょうけど、数週間あるなら全然いけます!

足を細くする

太い足は、短くみえがち。ダイエットして足を細くすれば長く見えます。

特に、太ももがやせると、断然変わります。

筋肉をつけ脂肪を落とす

足を細くするっていうのは、つまり筋肉をつけるってことです。そして脂肪を落とす。

カモシカのような脚。

脚線美!!

ドスンとした足よりも、スラーっとした足の方が長く見えるのは当たり前ですね。

錯覚で長く見せる

せっかく足が長くなったとしても、服の選び方で短足に見えてしまうこともあります。

ファッションは大事。

アイテム1つで脚長効果を享受できるんです。使わない手はありませんよ。

ヒールを履くと高くなります。

女性の場合、ヒールは絶対ですよね。

男性の場合は、インソールという手があります(笑)

ハイウエストの服を選ぶことで、腰の位置はここ!と、高い位置を腰だと示せるわけです。

ファッションだけでなく、座ってる姿も大事。

ポイントは、座る時に、足を斜めにそろえること。

テレビで女子アナとか女優とかを見ていると、足を斜めにして座ってます。

長く見えますね~。座ってる様子も美しい。

さすがです。

足を長くするとっておきの方法

なんと、足を長くする手術が存在します。

その名も、イリザロフ法。

強制的に骨を伸ばしていく物なんですけど、どうやって骨を伸ばすんでしょうか。そんなこと出来るの!?マジで!?って感じですが。

骨の一部を切断します。そして、固定したあと、新しい骨が形成されるのを待つ。それを繰り返していくのです。

そうすることで、1日1ミリを目安にゆっくり伸びていくんですって。

どれくらい足を長くすることが可能だと思います?

1センチかな?もっと??おもいきって5センチくらい?

なんと片足10センチほどを伸ばす事が出来るそうです!

10センチですよ、10センチ。すご~い。

気になるのは、お値段ですよね。はたして、足を長くするためにかかる手術の金額は!?

保険適用外の場合で700万円ほど。

おお~。けっこうしますね。しかし、数千万円とか何億円とか絶対出せない金額でもないのを考えると・・・(笑)

数センチも足を伸ばすだなんてことが手術で可能な時代。

びっくりです。

足を長くする方法
タイトルとURLをコピーしました